So-net無料ブログ作成

1413194019_article.png 株価の反転にはもう少し時間がかかりそう

先週の日経平均株価は21,000円付近から巻き返し、22,000円を回復して週を終えました。

ただ金曜日のNYダウは冴えない動きで、日経先物も22,000円割れ。

ここからは上昇転換の機会をうかがうことになりますが、反転にはもう少し時間がかかりそう。

米国REITを見ると一旦底入れとも取れるので、株価の反転はその2ヶ月後の12月頃ではないかと見ています。

米国REITが10/14の安値を割り込まないか確認しながら、日経先物を押し目で買い仕込んで行きたいと考えています。

関連記事:ダウやNASDAQは75週線に到達
     株価は下げ渋りとなるのか
     ドル円はもみ合いを上抜けるか
     3/26-3/30為替相場の展望
     NYダウ大幅安
     3/19-3/23為替相場の展望
     3/12-3/16為替相場の展望
     3/5-3/9為替相場の展望
     方向感の乏しいユーロドルを売ったり買ったり
     2/26-3/2為替相場の展望
     ユーロドルは1.23割れを試す動き
     為替はドル買いの動き
     2/19-2/23為替相場の展望
※上記は個人的な見解であり、投資における最終判断はご自身で行ってください。
nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 12

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます