So-net無料ブログ作成

1413194019_article.png 1/29-2/2為替相場の展望

先週の為替相場はトランプ発言による一時的なドル買いはあったものの、全般的にはドル売り継続となりました。
今週の為替相場について、日足・週足チャートを中心に展望します。

ドル円
週足で見るとレンジ下限の108.0円に近づいてきています。
トレンドは下落方向ですが108円付近では揉み合いになる可能性があります。
短期的なレンジが形成されるのを待って、逆張りで小さく利益を取りたいと考えます。

ユーロドル
力強い上昇基調を示していますが1.25台では売られやすくなっています。
日足で見ると上ヒゲが伸びた形になっているので、上値の重さを感じさせます。
米国長期金利が上昇していることも考慮して、積極的な買いは一休みとしておきます。

関連記事:ドル買い戻しは一時的な動きに終わる
     ECBを前にしたユーロドル上昇にちょっと乗り切れず
     1/22-1/26為替相場の展望
     11/6-11/10為替相場の展望
     8/28-9/1為替相場の展望
     一旦はドル買いに進まざるを得ない状況
     8/14-8/18為替相場の展望
     8/7-8/11為替相場の展望
     7/31-8/4為替相場の展望
     7/24-7/28為替相場の展望
     7/17-7/21為替相場の展望
     ユーロドルは日足中期線まで下落
     7/10-7/14為替相場の展望
※上記は個人的な見解であり、投資における最終判断はご自身で行ってください。
nice!(39)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 39

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。