So-net無料ブログ作成

1413194019_article.png 解散がらみでなぜ為替乱高下?

本日の為替相場は、安部首相の解散会見前後にドル円が117円から116.4円台まで乱高下しました。

取り立ててサプライズもないのになぜ動くのか、よくわからない相場です。

とにかく仕掛け的な売り買いが多いので、小さな利益を狙っている私としては、すぐロスカットにかかりそうで、なかなか難しい相場となっています。

ただ依然として狙いはユーロドル売りですので、現在はユーロドル1.248を割り込んだところを、逆指値の売りで攻めようと思っています。
※上記は個人的な見解であり、投資における最終判断はご自身で行ってください。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。